人生の嵐を越えて

紅粉勇
紅粉勇

人生の嵐を越えて

 ベラカ出版 定価1300円(税込み)

 

   北朝鮮での抑留生活…

 あの七年間の苦しみの日々は……

 『神さまき本当におられる』

 この信仰体験なくしては何一つ語れない

聖書の教える「試練」の意味が、この一冊を通して知ることができます。

牧師の私としては、人生に生きずまりを覚えた人は、座右に置いて読んでもらいたいと願っています。

すでに、日本に帰ってこられて今年で20年になります。

紅粉さんは、今も神さまと共にある人生を歩んでおられます。

人生の嵐を越えて
人生の嵐を越えて 本の紹介です。
人生の嵐を越えて本紹介.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 26.1 KB

テレビ放送で取り上げられました。DVDで購入することができます。

     「人生の嵐を越えて・1」

         紅粉 勇さん・峰子さん

「人生の嵐を越えて」にでてくる聖書のことば(口語訳聖書使用)

1  詩篇34篇4節  求めに答えられる神

わたしが主に求めたとき、主はわたしに答え、すべての恐れからわたしを助け出された。

2  詩篇50篇15節  悩みの日に神を呼べ

悩みの日にわたしを呼べ、わたしはあなたを助け、あなたはわたしをあがめるであろう。

3  コリント人への第1の手紙10章13節  試練の聖書的理解

あなたがたの会った試練で、世の常でないものはない。神は真実である。あなたがたを耐えられないような試練に合わせることはないばかりか、試練と同時に、それに耐えられるように、のがれる道も備えて下さるのである。

4  使徒行伝16章31節  家族の救いの約束

主イエスを信じなさい。そうしたら、あなたもあなたの家族も救われます。

5  詩篇46篇1節  神こそみ近かにある助け

神はわれらの避け所また力である。悩める時のいと近き助けである。

6  ペテロの第1の手紙2章19節 神を仰いで苦しみに耐える

もしだれかが、不当な苦しみを受けても、神を仰いでその苦痛を耐え忍ぶなら、それはよみせられることである。

7  マタイによる福音書6章34節 思いわずらうな

あすのことを思いわずらうな。あすのことは、あす自身が思いわずらうであろう。一日の苦労は、その日一日だけで十分である。

8  マタイによる福音書28章20節 いつも共に

見よ、わたしは世の終りまで、いつもあなたがたと共にいるのである。

9  ヨハネによる福音書14章1節 心騒がすな

あなたがたは、心を騒がせないがよい。神を神事、またわたしを信じなさい。

 

 

  40余りのみことばがあります。 一句いっくと加えていきます。牧師