大海原にでてみたい

コンチェルト号
コンチェルト号

ときどき、ふと大海原にでてみたいと思うことがあります。

都会地の生活は便利ではあっても、人混みの中での生活には少々疲れてくることがあります。

これは、神戸港のクルージング船です。

有名コックが腕をふるい、ご馳走が提供されるとか。

でも、この都会地で根を張ることこそが、わたしに今、求められていることなのです。