神戸ルーテル神学校

「関西フランクリン・グラハムフェスティバル」が行う、「クリスチャンの生活と証しコース」のインストラクターとして、神戸ルーテル神学校に行ってきました。

 

午後の2時間半、6人の神学生が真剣に受講してくださいました。

 

すでに、神学校を卒業して30年になります。初めての神戸ルーテル神学校の講壇でしたが、自ら、リフレッシュする機会となりました。初心に戻ることも大切ですね。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    土屋満喜子 (日曜日, 12 9月 2010 22:18)

    東京で ルーテル教会の礼拝式に出席しました。
    伝統ある式は はじめから おわりまで
    はじめてのことばかりで 楽しかったです。
    フランクリングラハム大会を通して 
    教団を越えた 多くの交わりをも与えてくださり


    どんどん想像を越えていく 
    神様の 果てしなく大きな御業に わくわくしています。
    主に期待し 祈っていきます!

  • #2

    八幡輝生 (月曜日, 13 9月 2010 23:42)

    書き込みをありがとうございました。
    クリスチャンの生活と証しコースは、大阪の2つの神学校でも、このコースを教えることになりました。

    教団、教派を越えての働きです。